法人格 砧町自治会のホームページへようこそ                                        

A  安全 
 安全第一、生活の基盤です
 A  安心
 穏やかでみんなが仲良く暮らせる町
 A   安住
 砧大好き!いつまでもこの町で暮らそう
 〒 157-0073 東京都世田谷区砧6-22-11 電話・FAX   03-3415-2257 メール     kinutamachizichikai@gmail.com 開設時間   月~金 9:00~12:00
   法人格 砧町自治会  
                               
オリンピックがやってきた!
                      

TOP    基本情報    お知らせ   防火・防災   交通安全・防犯   アーカイブ  


       法人格 砧町自治会は、東京都世田谷区砧1丁目から8丁目にお住いの
        皆様の自治会です 。(祖師谷の一部を含む)
       1964年(昭和39年) 発  足        
       1996年(平成 8年) 
法人格 を取得いたしました。
       土地、会館(大小会議室)、事務所所有 (砧6-22-11)
       「安全安心安住のまちづくり」のキャッチフレーズのもと、会員の皆さまとご一緒に、
       明るく住みやすい砧のまちづくりをすすめています。
       自治会活動は、会員の皆さまの会費によって支えられています。
       砧の皆さまの、法人格 砧町自治会へのご加入が、
「地域の底力」となります。


 
  加入のご案内   砧1丁目~8丁目にお住いの皆様のご加入を
                  お待ち申し上げます。
  
       自治会及び、地域の活動の予定をお知らせします。
 
  理事専用ページ 理事に向けたお知らせです。
     法人格 砧町自治会の事務所は 夏季休業させていただきます。
               
                   8月12日(木)~ 15日(日)   
                                
                          ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い申し上げます。
 
     緊急事態宣言が、8月31日まで延長されました。三密を避けるなど感染予防対策を徹底しましょう。

     8月2日(月) 法人くんは、夏休みの子供になって登場!皆さまも楽しい夏休みを!(広報部)
    ついこの間まで浴衣姿だった法人くんは、夏休みの子供になって登場いたしました。
    緊急事態宣言の延長で、夏休みがすっぽり宣言下に入ってしまいました。
    予定していた夏の計画が、キャンセルになってしまった方もいらっしゃることでしょう。
    近場で、ご家族で、密を避けながら、工夫して楽しんで下さい。
    法人(のりと)君は、昆虫採集の網、かご、浮き輪、スイカを持って
    遊ぶ気 満々です。麦わら帽子をかぶって、さあどこに出かけましょう!
    法人格 砧町自治会の夏休み中は、法人くんもお休みさせていただきます。
             

     8月1日(日) 砧八丁目児童遊園の清掃活動を実施いたしました。(環境厚生部)
 
     8月の最初の活動は、砧八丁目児童遊園(砧8-2-21)の清掃活動です。
    盆踊り大会や防災訓練の会場として、使用させて頂いている公園です。
    当日、理事8名、協力者1名で、8時30分に開始です。
    もう既にこの時間からの気温上昇で、強い日差しに汗が噴き出てきます。
    ここは、「都会で森林浴が出来る公園」と紹介されているだけあって、
    この季節は、沢山の大きな樹木が作り出す木陰と、通り向ける風がありがたい。
    今日は、雑草除去に集中して、作業いたしました。
    冬場の、枯れ葉を集めた時程の数にはなりませんが
    それでも集めた雑草は、ポリ袋7つ分。入り口や、通路付近はスッキリといたしました。
    また、集中豪雨や台風に備えて、排水溝の蓋を持ち上げて、中の枯れ葉を除去する作業もいたしました。
    「ご苦労様」といつもお声をかけて下さる方もいて
    作業の合間に、ちょっとした立ち話をするのも楽しみなのです。
    その一方、 ベンチの近くに、散乱した沢山の空き缶。(公園飲み?)
    草をむしろうとしゃがんだ植え込みの陰に、犬の落とし物。
    一部の公園利用者のマナーの悪さに、残念な想いもいたします。
    この、公園清掃活動は、第一日曜日、第三日曜日の
    月2回、法人格 砧町自治会 環境厚生部主導で実施しております。
    ご協力いただける方は、8時30分に、現地にお越しください。お待ちしております。
 
夏の空が
広がる
 
空き缶
ペットボトル
 
雑草除去で
スッキリした通路
 
これだけの
雑草除去

排水溝の蓋は
重い

枯れ葉がぎっちり
詰まっていた

        7月19日(月)夜間町内パトロールの様子を大東京防犯ネットワークの方が取材に来てくださいました。(防犯部)


    法人格 砧町自治会が、大東京防犯ネットワークに登録したことから
    「わんわんパトロール」 「RAN and SAFETY」の活動も実施することとなり
    現在、会員の皆さまにご参加を呼びかけております。
    これまでに行ってきた「防犯パトロール」の取材させて欲しいとのお話があり、
    7月19日(月)夜間町内パトロールの実施に合わせて、
    法人格 砧町自治会会館までお出でいただきました。
    これまでのパトロール活動の経緯や、始めるにあたっての意気込み
    長く続けて来られた秘訣、シンボルカラーのオレンジ色のTシャツや帽子の事
    拍子木の叩き方、この地域の特性など、お話したい事は盛沢山。
    そのあとの記念撮影、そしていつものように、 3班に分かれて、
    徒歩で町内をくまなく回る、通称「夜パト」に同行して体験して頂きました。
    道行く人との挨拶や声掛け、危険個所が無いかの確認、防犯灯の点灯チェック
    赤と青の防犯灯と拍子木を持って、きめ細かく町内を巡回いたします。
    この夜間パトロールをはじめ、登校時の見守りパトロール、クリスマスイルミネーションパトロール
    地域内に防犯カメラ設置、自転車に防犯ステッカー装着など、
    防犯活動は、自治会の重要な活動です。
    それに加えて、このたび実施計画をしております、
    
「わんわんパトロール」 「RAN and SAFETY」
    会員の皆さまにご協力を頂き、日常的に、持続的な防犯活動として、
    実施してまいります。

     
 

   調査報告    もう一度確認 お近くの土のうステーションは、 砧まちづくりセンター(砧5-8-18)にあります! 行ってみました!



      台風シーズンとなりました。備えは万全でしょうか。
      そんな、台風や、集中豪雨の備えの一つ、土のうステーションを見学してきました。
      区内には、66か所の土のうステーションが設置されているそうです。
      世田谷区のホームページで、詳細を知ることが出来ます。
      都内では他に、板橋区、江戸川区、大田区、中野区、文京区、港区、目黒区でも設置されています。
      この地域の、土のうステーションがある砧まちづくりセンター(砧 5-8-1)に、見に行ってきました。

      施錠されていないので、必要なときは、何時でも取りに行っていいそうです。
      台風接近など、予め分かっている場合は早めに取りに行きましょう。
      5キロ入りと、10キロ入りのものがあります。
      多くの人が利用できるように、一度に持ち出す数は20袋までだそうです。
      取りに行く時の注意として、いくつも持ち帰るには、自転車では無理なようで 車で取りに行くことをお勧めします。
      また、先に自宅での保管場所を確保しておくこともお忘れなく。
      持ち帰った土のうの内、未使用の物は返却ボックスに返すことが出来ますが、
      使用した物に関しては、ご自分で適切に処分することになっています。
      お近くのホームセンターなどでも、土のう、土のう袋が販売されています。
      水を詰める物、吸水ポリマーの入った物などありますので、一度見ておくことをお勧めします。
      土のうは、水害時の応急対策や土木工事全般に用いられます。
      その他に、私たちにはあまり縁がない事ですが、爆発物の処理、銃弾や砲弾破片を防ぐ遮蔽物としても用いられます。
      砧まちづくりセンターにお出かけの際は、土のうステーションをご確認ください。

             
土のうステーションのご案内(PDF)      

       
 
 
   

      夏休みになって、自転車マナーを 今一度確認しましょう!守ろう自転車マナー その1  (交通部)
     
     
     自転車は、軽車両です。マナー違反は重大事故につながります。
    夏休みも近づいた今、もう一度自転車の乗り方を見直しましょう。
    飛び出し、信号無視、並走、ショートカット、逆走など、
    これくらいいいだろうとの慢心が、事故のもととなります。
    大人の方の、危険な乗り方が子供たちの違反につながります。
    守ろう自転車マナー 先ずはその1を発信いたします。
    マナーを守って、楽しく快適な自転車生活。
    大人も、子供も、夏休みを前に、親子でもう一度確認いたしましょう。
    
    「守ろう自転車マナー」は、その2,その3と続きます。

              法人格 砧町自治会 交通部
    
   
 防犯ステッカーを装着すると、安全運転の意識がより高まるかも 

      7月8日(木)定例理事会にて、永年勤続者表彰をお祝い!  (総務部)
     法人格 砧町自治会では、永年活動してきている理事がいます。
    その中で、勤続10年となる者に、永年勤続者表彰状が贈られます。
    実は、昨年度表彰の2名は、コロナ禍でみんなでお祝いすることが出来なかったので
    今年度表彰の2名と合わせて、定例理事会の折に4名の理事が
    お祝いの気持ちの花束贈呈と、理事全員から称賛の拍手を受けました。
    本人の地道な努力で、今日の日を迎えた訳ですが
    何より、法人格 砧町自治会としてのチームワークの良さで、
    楽しく活動してこられたことが、一番だと思います。
    これからも、笑顔で健康に留意しながら、和をもって活動して
    この地域のために頑張ってくれるはずです。
    会員の皆さまの、ご支援ご協力を宜しくお願いいたします。
   
   

      コロナ禍の中、今やるべきは、ながら見守り活動! (防犯部)
    
    2008年(平成20年)より、実施してきている地元小学校の見守りパトロールは
    8月22日までの「緊急事態宣言」の発令により、また中止となりました。
    それでも、「ながら見守り活動」は日常的に実施してまいります。
    「ながら見守り活動」とは、防犯の視点を持ちながら子供の見守り活動を行うものです。
    通勤、通学、犬の散歩等の日常の行動。~しながらの見守りということです。
    登下校の時間に合わせて、家の外を清掃したり、花の水やりをしたり、ご近所と立ち話をする。
    洗濯物を干したり、取り入れたりするときに、子供たちの様子をベランダから見守る。
    買い物に行くときに、少し遠回りでも、意識して通学路を通ってみる。
    子供の見守りにとどまらず、 自転車に防犯ステッカー装着(ステッカーは自治会にて配布中)
    防犯カメラ(自治会で設置済)、明るく挨拶をかわすなど、少し意識すれば、出来そうなことばかりです。
    わんわんパトロール(ワンパト)、「RANandSAFETY」(ランパト)も実施いたします。(自治会で取りまとめ)
    活動に手を挙げて下さる方が増えています。
    どれか一つからでも、お気軽に始めてみませんか。
    地域の安全は、地域で守っていきましょう。  
     
   

      ながら見守り活動!愛犬家の皆さま、これなら出来る!わんわんパトロール  (防犯部)
     法人格 砧町自治会が「大東京防犯ネットワーク」に登録した事から
    「わんわんパトロール」を始めてみたら、とのお話がありました。
    日常の愛犬の散歩の際に こどもや町の様子に少し注意を払うだけ。
    これだけで立派な防犯活動!これなら出来そうではありませんか!
    多くの、「見守る目」が増えて、町の防犯力のアップにつながります。
    活動自体は原則、お好きな時間に、お一人で行っていただきます。
    出来れば、子供たちの登下校時に合わせてお散歩をして頂けると、より効果的です。
    防犯ボランティア団体として、東京都に登録することになります。
    法人格 砧町自治会が、取りまとめ窓口となって行います。
    趣旨にご賛同頂ける方は、法人格 砧町自治会事務所まで、ご連絡ください。
   
                 〒 157-0073 東京都世田谷区砧6-22-11 電話・FAX   03-3415-2257 メール     kinutamachizichikai@gmail.com 開設時間   月~金 9:00~12:00
    
 
 

       ながら見守り活動!ランナーの皆さま、これなら出来る!RUN and SAFETY  (防犯部)
     法人格 砧町自治会が「大東京防犯ネットワーク」に登録した事から
    「RANandSAFETY」の活動を始めてみたら、とのお話がありました。
    日頃から、颯爽と砧の地域をランニングされている皆様、
    その際に こどもや町の様子に少し注意を払って頂けますか。
    日常のランニングに見守り活動をプラス!
    これだけで立派な防犯活動!これなら出来そうではありませんか!
    多くの、「見守る目」が増えて、町の防犯力のアップにつながります。
    活動自体は原則、お好きな時間に、お一人で行っていただきます。
    子供や、高齢者に、挨拶や声掛けをすることで、地域のつながりを実感することが出来ます。
    防犯ボランティア団体として、東京都に登録することになります。
    法人格 砧町自治会が、取りまとめ窓口となって行います。
    趣旨にご賛同頂ける方は、法人格 砧町自治会事務所まで、ご連絡ください。
   
                 〒 157-0073 東京都世田谷区砧6-22-11 電話・FAX   03-3415-2257 メール     kinutamachizichikai@gmail.com 開設時間   月~金 9:00~12:00
 

      ベルマーク 集めています。使用済切手も集め始めました。是非 ご協力を! (総務部)
    法人格 砧町自治会では、会員の皆さまに、ベルマークの収集をお願いしています。
   ご自宅にあるベルマークを、法人格 砧町自治会の事務所にお持ちください。
   地元小学校に、お届けして有効に活用していただきます。
   捨ててしまえば、そのままごみとなってしまいますが
   小さな一枚のベルマークでも、集めれば大きな力を発揮します。
   夏休み中に、収集した物を仕分けして、学校にお届けいたします。
   また、使用染み切手の収集も開始いたしました。
   切手は、地元の社会福祉協議会にお届けいたします。

   ベルマーク・使用済切手共に、事務所開設時間内に、直接お届けいただくか、
   事務所のポストに入れていただけると幸いです。
   これも、1つのSDGSの取り組みと言えるのかも知れません。ご協力をお願いいたします。
     
 

       古着・古布回収 秋まで待ってて下さい。コロナが治まれば 実施されるはず!
     
    6月16日から実施されるはずだった、「古着古布回収」は中止となってしまいました。
    毎年、衣替えの時期に年2回行われて、多くの方が会場に
    袋にいっぱいの着なくなった衣類を持ち込んだものでした。
    ところが今回、中止となった後から、可燃ごみの日に
    「古着古布回収」に出されたはずであろう衣類が、
    集積所に積まれているのを見かけるようになりました。
    可燃ごみに出すと、当然焼却処分となり、
    「古着古布回収」で集められた衣類とは、全く別の道を辿ります。
    2012年に、法人格 砧町自治会のバス研修会で、
    古着・古布の行先である、「原宿シカゴ茨城本部」の見学に行きました。
    その膨大な古着の量に圧倒されながら、どのように活用されるかも学びました。
    海外で選別され、ウェスにしたり、おしゃれな古着として販売されるそうです。
    ゴミとして焼却されるか、リユース、リサイクルされるかは、皆さまの判断にかかっています。
    もしご自宅の保管スペースに余裕があるならば、
    次回の「古着古布回収」まで、お待ちいただくことをお願いいたします。
    
     
   

     8月の 祝日移動にご注意ください!2021年のみの特例です。(広報部)
     東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される、「2021年限定」の特例です。
    都心の混雑を減らし、五輪の運営を円滑にするのが目的だそうです。
    カレンダーや、手帳など、印刷時期が早いため、この変更が反映されていないこともありますので、
    もう一度ご確認ください。
    行政サービス、病院、電車、バスなどの交通機関、銀行などを利用する際にはご注意ください。
    家庭ごみの収集などにも影響があるかもしれません。
    平日が祝日になったり、祝日が平日になったりしています。
    8月、そして10月のカレンダーと手帳、スケジュール帳などを
    今のうちに確認して、訂正しておきましょう。

          8月11日(山の日)      ⇒   8月 8日  (7,8,9と3連休)
          10月11日(スポーツの日)  ⇒   7月23日
  (10月11日は、平日となる)

                         
 
 
 
                                                    
               
                                                                                           
                                                            

     この夏、一番残念なことは、納涼盆踊り大会の中止です。
    開催を楽しみにしていて下さった皆さまを、がっかりさせてしまいました。
    主催者側としても、このイベントにお力を貸して下さる
    多くの地域の皆さまとの、共同作業で盛り上げ、
    絆を実感できる機会が無くなったことに 落胆を隠せません。
    7月最終の、金曜日、土曜日の開催で
    実施出来ていたら、今回で42回目となるはずでした。
    事前準備を万全に整え、本番を迎え、
    やり切った!と実感する、あの感動が今年もありません。
    東京オリンピックは開催されるようですが
    この夏、「東京五輪音頭」をみんなで楽しく踊る機会は
    無いようです。とても残念に思います。
    そんな残念な気持ちは、自治会アイドル「法人くん」に
    浴衣を着せてみて、少し落ち着きました。
    皆さま、盆踊りで町中が一つになる、興奮の一体感を忘れずに
    来年こそ、あの砧八丁目児童遊園に大集合いたしましょう。
    
    皆さまのご賛同を頂き、協力を申し出て下さる方はいるのだろうかと
    恐る恐る始めてみた「ながら見守り活動」の
    わんわんパトロールとRUN and SAFETY。  
    我こそはと、名乗りを上げて下さる方が大勢いて、
    名簿作成の後、防犯ボランティアの登録に漕ぎつけそうです。
    中には、「ワンパト、ランパトの両方出来ます!」とお申し出下さる方もいて
    この町の安全見守り活動の、大きな力になってくれそうで、嬉しい限りです。
    登録から、実際の活動まで、逐次ホームページ上でご報告させていただきます。

    さあ、このコロナ夏でも、逃げない、負けない、諦めないの精神で
    砧の町の皆さまの、心に一番近い地縁団体として、
    みんなの力を合わせ、出来る活動を、地道に進めていきたいと願っております。
    どうぞ、法人格 砧町自治会のこれからに、ご注目ください。
    皆さまの、ご理解ご協力、宜しく御願い致します。

                                 
    
                                                       2021/08/02 reira


                                                                                            

〒 157-0073 東京都世田谷区砧6-22-11 電話・FAX   03-3415-2257 メール     kinutamachizichikai@gmail.com 開設時間   月~金 9:00~12:00
            
h法人格 砧町自治会
pyright©2012 houzinnkaku kinutamachizichikai allrightreservd