本文へジャンプ安全安心のまちづくり
スタンドパイプ訓練 2012・7・7(土)

                 

防災関連機材の中でも、今、大注目のスタンドパイプ訓練を
法人格 砧町自治会の理事6人が受講いたしました。

成城消防署にて

真剣に説明に聞き入ります。
いざという時、どう対応したらいいのか・・・・・

この重い蓋を開けると

中に消火栓があります。
道路をよく見て
黄色のしるしで囲まれた蓋の
下にあります。
この蓋の開閉が難しい。
消防車が直接入っていけない
細い道路に面したお宅は、
どこに取水栓があるか
確認してみてください。

参加者は約30人

小雨の中、手順をしっかり確認しています。


 
実際の災害時には

即戦力になって、スタンドパイプを使いこなせるのだろうか・・・
何度も繰り返す訓練に
だんだんと自信が芽生えます。
 この訓練には、法人格 砧町自治会の理事6名が
参加いたしました。